FC2ブログ

明日は欠席

ここ数年どうも皆勤賞にはたどりつけない。

体調が悪かったり、やんごとなき事情があったり。まあこれはしょうがないのだけど(;^ω^)

今年はリーグ戦は皆勤賞狙っていたのだけど、明日のジュビロ戦はあえなく欠席となりました。

毎年、長男夫婦が幹事となって、8人(私ら夫婦・長男夫婦・三男夫婦+二男&カノジョ)でキャンプに行ったり温泉に行ったりしてるのだけど、それが明日と相成りまして。

いつもの年はもっと早い時期なのだけど、今年は三男のおよめちゃんが妊婦になりまして、安定期を待ってこの時期の決行。

特に8人中3人は医療従事者なので、土日もシフトで勤務になることがあるため、8人の予定を合わせるのは結構大変なのだけど、この土日は奇跡的に全員何もないっていうね(笑)


行くしかないっしょ!


来年はちび子が増えて9人での旅行になるので、それはそれで楽しみだけどね(笑)


そんなわけで、一人だけ「コンサ行きます!」とも言えず、明日は道内某所温泉施設にてテレビ観戦致します。


きっと勝ってくれることを信じて!

厚別大改修ですってよ!

今朝の朝刊を見てびっくりしたわ。

走路の痛みが激しくて認定?を得られないんですって。工期は4~6月。その後オリンピックの練習場としてもつかわれるので、7月までは使えないそうで。

さて。

オリンピック前のコンサのスケジュールは、まだもちろん出てはいないのだけど。

オリンピック期間の中断があって、それはオリンピック前に前倒しでするんじゃなかったっけ?かなり不確定。どっかで見たことあるような・・っていう程度のもんだから。


ドームは野球との兼ね合いもありますし、オリンピックが近くなったらいろいろ準備も必要だろうから、来年の春は厚別が増えるのかな?って思ったりしてました。


それが来年は不可能になるってことなんでしょうか。


調度工事期間中の7月くらいまでとなると、試合が結構びっちりです。通常のリーグ戦の他にルヴァン杯や天皇杯もありますし。今年も厚別で何試合かありましたね。


それらをどう対応していくのでしょう?


もしかしたら、室蘭とか函館は特例で復活なんてこともありますか?


詳しい情報が出てくるのは、シーズンオフになるかと思いますが、注視していきたいと思います。

いまだ怒れる

たいがいの事は一晩寝たら忘れる質なのですが、今日はまだ怒りMAXなので、表現は現在の感情に任せたままとなりますゆえ、非常に不適切かつ乱暴なものと受け取られる可能性がございますことを、あらかじめお伝えしておきます。

************

日曜日に行われたUー22の試合は所用のため外出していたので見ることが出来ず、あとで結果を知ったわけだけど、見ていた友人からは怒りのLINEが入った。非常につまらない試合だったらしい。

そして昨日のベネズエラ戦。”Uー22はああだったけどフル代表はいい試合してくれるはず!”っていう思いと、”大丈夫かよ~~フル代表!”っていう思いが交差しつつのキックオフだったわけだけど。

感じる。なにか感じさせられる違和感。いや、違和感じゃないな。なんか違うな。高揚感が全くわいてこない。

”え、なに??”って感じ。淡泊なのだ。非常に何か漂うものが淡泊なのだ。


その淡泊さに戸惑いを感じているうちにベネズエラが入れた先取点。


「あー、なんかやな感じ!」とわんこに言ってはみたものの、どこかでまだ1点目だしっていう思いと、やばいことになるんじゃないかっていう思いがこれまた交差。


昨日は全部悪い予想が当たったわ。


2点目取られた時点で、テレビは聴くだけのものに変わり、3点目の時点で「お風呂入ろっ・・・。」って思って用意して戻ってきたら4点目入れられてるし。


んもー、ほんとくっそつまんねー試合してんじゃねーよ!ユニフォームがダサいからって、試合までダサくなくていいって!(怒)


本番まであと3年だけど、あと3年しかないのよ!3年もあると思ったら大間違いよ。昨日の試合だって、試してみたい選手や育て上げたい選手を呼んで、海外組と国内組と融合させる経験をしつつ、各チームに戻った時に個を伸ばすヒントを与える機会であれば、結果はどうであれ評価はできるけど。


3年後に川島はいくつなんだ!?(怒)そして、この選手たちはどこがよくて選ばれてるわけ?と思わさるくらいのプレーで。


サッカーを全然知らない友人すら、「今日はひどくない?私が見てても下手だってわかる。」って試合中LINEよこしたくらいの内容。


何したいの?どんなチームにしたいの?全くわからないし、伝わってこないし。選手たちがやってることに一貫性も共通性もないから、見てたって面白いわけがない。


いやーもうなんだろ。これが今のフル代表で、これが今の日本のサッカーだというのなら、情けなくてがっくりくるわ。


ほんと何とかしないとダメだと思う。いや、ほんとに。


協会も監督も相当の危機感と覚悟を持ってください。

全治2か月にて卒業

「じゃあ今回で卒業ね。道も滑り始めてるから気を付けてすごしてね。」

ああ、ご近所の整形外科の先生は果てしなく優しい。毎度毎度激混みだけども、なんでか許せちゃうわ。


思えば9月16日の朝。おっとがゴルフに出かけたのをいいことに、いつまでもベットの中でだらだらしてた朝。

「そろそろお腹すいたんですけどぉ??」っていうわんこに起こされて、ベットから降りてちょっと動いたところでベットの枠に当たり。あえなく”骨 ひび子生活”突入。


「ほらね。ここ!」って見せられたレントゲン写真には、左足薬指の縦に半分ほどの長さに渡って入ったひびがくっきり。


・・・・・っつーか、最初に行った病院!!なんで見つけられねーんだよっ!!骨に異常なしって言ったじゃねーかよ!!素人でもわかる長さだぞっ!!そもそもあれだけ青くなってばっかみたいに腫れてたら、ふつーは骨折をまず疑うんじゃね???


・・・と怒ってみたりする。


骨が折れたりひびが入ったりすると、そこを守ろうと周りに骨が盛り上がってついていくのだけど、今回のひび子のところもお陰様でしっかりと骨が盛り上がり太くなりました。


いやー、まさかこんな2か月もかかると思わなかったよ。


もうね。年齢的にもちゃかちゃかした生活はダメですね。一事が万事余裕を持った、大人の動きに徹しなければね(笑)せっかく治ったのだから滑って変な風にまたひねったりしないように気を付けなくては。


朝の1歩目。お気をつけくださいませね。

エリカさん

もったいないなあって思いましたよ。いい演技ができる女優さんだと思っていたのでね。

前々からそういう噂あったんですね。全然知らなかったわ。

若いころは何だかずいぶんと尖がってて、いろいろ物議をかもしたこともあったし、私生活でもなにやらありましたしね。そういう意味では”話題に事欠かない”女優さんだったけど、最近はバラエティなどでも見る機会が増えて、肩の力が抜けてきていい表情になってきたなって思ってたのだけどね。

うーん。

10年以上前からクスリをやってたと供述してるそうで、そうなるともう人生の3分の1はクスリとともにって感じよねえ・・・。

一番輝く頃に相棒がクスリとは・・・。


女優の仕事の過酷さっていうのはきっと素人が何気なく見ているよりも大変なんだろうなって思うし、彼女のようにイメージがついてしまうとそれもまた大変で。

「エリカ様」なんて呼ばれてた時期もあったけど、実際性格的にそういう感じだったのか、もしかしたら弱さを鎧を身にまとうことで隠そうとしたのか・・。


私は後者じゃないかと思っているのだけどね。


まだ女優として復帰するとか復帰してほしいとか言える時期じゃないし、そう簡単に戻れると思われても困るのだけど、女優としてではなくてまず人間として立ち直ってほしいと思うのだけどね。まだ若いんだし。


それにしてもクスリって、ほんとにそこかしこに蔓延してるんだなって、いろんな昨今の事件を聞くとつくづく思います。


怖いなあ・・・。
プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ