2011-03-16 (Wed)
先ほどのニュースで、青森で臨時休校になっていた学校が再開されたとか、仙台から東京までの長距離バスが動き始めたと聞きました。フェリーや鉄道も完全ではないけれど動いている距離が長くなって、支援の手は少しずつだけど伸びてきています。

Jリーグは今月いっぱいの試合の中止が決まりました。実施を検討されているキリンチャレンジカップのvsニュージーランド戦も、おそらく難しいのではないかと思います。鹿島や仙台など活動を無期限休止にしているチームもあります。おそらく4月の実施も一週目からとなると、難しいかもしれませんね。


ところで野球は25日に始まるのでしょうか。高校野球も予定通りなのでしょうか。


スポーツは人を元気にします。勇気をもらえます。私も何度も力をもらいました。今回、震災に遭われた方もスポーツによって力をもらえる人は多いのではないかと思っています。でも被災者の方々は避難場所で衣食住に困っています。燃料が足りなくて暖房をつけられなかったり、病院では自家発電に使う重油が足りなくなってきていると聞きます。計画停電が実施されている地域も多いです。それらにかかるものについて、まず被災地にと思うのは私だけでしょうか。



ある球団のトップの方が、野球の日程を決める会議の後25日開幕に難色を示したチームがあったことについて、憮然とした表情をされたと書かれていました。来週からじゃないとだめですか?少し日をおいて、被災者の方々がもう少し落ち着かれてからではだめですか?


| つぶやき | COM(2) | | TB(0) | |