FC2ブログ

日本に住むという事

日本は地震国・・・と言われているのは自分でもわかっていて、子どもの頃から記憶に残る大きな地震があって、その都度地震の怖さと言うのはわかっていたつもりだったけれど。


私にとって平成5年の「北海道南西沖地震」は未だに忘れる事の出来ない大地震です。奥尻島の青苗(あおなえ)地区が津波に襲われ、その地形ゆえ地域全体が波にさらわれるといった状況になり、火災も発生して大変な被害が出ました。その時に、日本は島国なのだと・・・海に囲まれた国なのだと。地震によって引き起こされた津波の怖さを、初めて実感した災害でした。


そしてその2年後、阪神淡路大震災が起きました。札幌では直接揺れを感じる事がなかったため、朝起きてテレビをつけた時に目に入ってきた、倒れた高速道路の橋脚の映像には、言葉を失い背筋が寒くなる思いがしました。どこかで、「こんな大きな街の近くで地震なんて起こるわけがない。」と思いこんでいて、近畿圏の都市機能がマヒしていった実態に、改めて地震はどこで起こってもおかしくないのだと思わされた災害でした。



あれから18年。その後も日本では人的被害の出る大きな地震が何度か繰り返されてきました。


そして、東日本大震災が起きてしまいました。



どのプレートとどのプレートがぶつかってとか、撥ねあがってとか、ひっぱりあってとか、そういう詳しい事はわたしにはよく理解できないのだけど、日本に住んでいる以上はいつ何時どの場所で大きな地震が起きてもおかしくないのだという事を肝に銘じていなくてはいけないと思います。そしていかにして自分を・・家族を守っていくかという事を考えなくてはいけないと・・・。



日本に住むという事は、そういう覚悟が必要なのだと思います。



たくさんの犠牲のもとに教えられた事、大事にしたいと思います。なにやら、地震の起こる確率がとっても高い地域が存在します。避けられない事なのかもしれませんが、なんとか被害が最小限で済むように知恵を出し合い心を寄せあいたいですね。


阪神淡路大震災から18年。そのニュースを見ながら思った事でした。



改めて被害に遭われた方に、お悔やみとお見舞いを申し上げます。
プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ