2013-09-30 (Mon)
8月の初旬に突如起きた義母の骨折は、おかげさまで順調に回復してきました。


わずかな骨折部のずれはあったのですが、折れたところに骨がカバーするように盛り上がって来て、そこがレントゲンを撮ると白く写るようになりました。寝たきりなので安静は確実にできていますが、骨がつくかどうか心配だったので、無事に回復してくれてよかった~。


来週、足に添え木のようにあてているシーネをはずします。そしてそこから2週間様子を見て、またレントゲンを撮ってよければおしまい。あと1回。それでおわりになるといいのですが・・・・。



義母が整形外科に通院する時には、本当にいろいろな方にお世話になります。介護タクシーの方。付き添って下さる施設の職員の方。ストレッチャーでの移動なので、待合室ではなくて処置室にスペースを作ってくださる整形外科の方。レントゲンを撮る時も、放射線技師の方におまかせになってしまうのですが、ずれることなく撮影して下さり、あっという間に撮影は終了します。診察室に入ってからも、順番に声をかけてくださる看護師さん。そして会話が成り立たないにもかかわらず「こんにちは~!」「いたいかい?」などと声をかけてくださるドクター。



本当にありがとうございます。



義母はそんな優しさにつつまれながら、元気にしています。この間病院に付き添った時は、ほっぺに赤みがさしていて、私より顔色がいいんじゃないかと思うくらい!(笑)



今月は82歳の誕生日がきます。毎年元気でその日を迎えてくれたらいいなあって思っています。
| つぶやき | COM(2) | | TB(-) |