2013-11-02 (Sat)
冷蔵庫にこっしょりしまっておいたのに、見つかってしまった・・・・・。


先日母が来た時に持ってきてくれた、「いかの粕漬」なんせこれは私の大・大・大・大好物なのだ!!!下ゆでしたいかの胴の中に、同じく下ゆでしたいかげそを入れて、酒粕をみりんで伸ばしてぬったくって何日か置く・・っていうざっくりとした説明(笑)みりんの他になんか入れるんだったかな??っていう程度の記憶(^_^;)


一応、箱には「酒粕を取り除いてお食べください。」って書いてあるけど、私は取り除かないのだ。酒粕まみれのまま輪切りにして、だし醤油をさっとかけて食べる。



これは合う!酒に合う!!!もちろん白いご飯にも合うけども、これは酒に合う!!辛口の白ワインでいただきました。昨日の夜は、食べる→飲む→食べる→飲む・・・のヘビロテで、今朝は胃もたれ&頭痛(笑)



私は函館出身なのに、魚卵系やうには大嫌い。魚も脂の多いのは嫌いという、友だちYに言わすと「何のための函館生まれなの!?(怒)」


たしかにそうだ(笑)


でも、いかには目がないのだ。函館では季節になると、朝5時とか6時にいかをトラックで「いが、いが~~~~」って言いながら売りに来てたので、朝ご飯はいか刺しだったのよ。今思うとなんて贅沢!!いかはわさび+醤油じゃなくて、生姜+醤油だからね!



そして、いかの粕漬は発明した人を個人的に表彰したいと思うくらい、私にとっては好き過ぎるグルメなのだ。



母の函館土産だけど、誰にも渡したくなくて隠してたのに(笑)



作り方ならっておこうかな。
| つぶやき | COM(4) | | TB(-) |