2014-02-28 (Fri)
そもそもその存在すら知らなかった「ビットコイン」


ここ数日、新聞紙上をにぎわせていたり、今日は会社が破たんしたりと、いよいよ大変な事になってきた様子。この話を始めて聞いた時に「ネット上の仮想通貨」という言葉を聞いて、オバサンの頭の中は「??????」


おっとや友だちを捕まえて「ビットコインってなに?」って聞いてみるのだけど、みんな総じて「私に聞いたってわかるわけないしょ!」


そうでした(笑)同年代でした(笑)


おっとはなにかしら説明してくれたけど、聞けば聞くほど訳がわからなくなる。投資だの何だのって言われたけど、投資と通貨が結びつかない。


きっと永久にわからないと思う・・・わたし。


エディとかもよくわからない。おさいふケータイとやらも、よくわからない。物を買う時は現金で!あとはカードは使えるけども、ポイントがたまるものだけしかつかわない。



この「ビットコイン」も、ネット社会が発達してきた中で生まれてきたものなのだろうけど、便利さと危険はもしかしたら背中合わせで、どっちに転んでもおかしくない関係性をもっていたのかもしれない。今回はその危険の方に転がってしまったからこうなったわけで、そこにあるリスクと言うものをしっかり把握する必要があっただろうと思う。



買ったものは現金で支払う・・その原始的ともいえる方法が、一番安全なのだろうなあって、ビットコインを理解することをあきらめたオバサンは思うのであります。





| つぶやき | COM(4) | | TB(-) |