FC2ブログ

古自転車、里子にでるの巻

三男が高校に入った時に自転車を買ってあげました。それまでの自転車がぼろぼろだったのでね。三男の通っていた高校は、中途半端な近さだったので、うちからはバスなどの公共交通機関がなくて、雪のない時期は自転車で冬は歩きで・・という距離。2キロちょっとだったかな。


そんな微妙な近さだったので、買ったのは変速もなにもついていない”ただ荷物を乗せてこぐだけ”の自転車。いっちばん安かったやつでした(笑)


それでもその自転車は高校時代の3年間、登下校の時だけでなく、部活の練習試合に行くと言えばあちこち三男の足となってくれて、そして浪人時代は地下鉄駅までの足として、本当によく働きました。


三男が家を出てから、この自転車は私のものになったのだけど、乗ってみて愕然・・・・・・・。


重い!!激しく重い!!うちのあたり、結構坂道多いんです・・・上がったり下がったり。その都度乗ったり降りたり押したりこいだり。「若者の足腰を鍛えるには、変則はいらんって!」なんて言っちまった私に文句もいわず乗り続けて・・・三男は、なんていいこ(笑)


当然乗る事もなくなり、自転車は夏の間防犯グッズとして家の前に鎮座していて、購入してからあっという間に7年目の春。疲労感を漂わせていた自転車なのだけど。


先日同僚が「だれか、使わなくなった自転車持ってる人いませんか~!?」って。聞けば、今年高校に入った息子さんが最寄駅から学校までの徒歩20分の間で使いたいと。ぼろぼろでもかまわないと言う事なので、近くの自転車屋さんで虫ゴムとブレーキパットを直して、あちこち油をさしてもらって。古自転車は里子に出る事になりました。


ちょっと若返った古自転車は、「あざっした!!」と礼儀正しく頭を下げた高校生クンと、いとも軽々と坂道を上って行き、今は恵庭で活躍中。


使ってくれる人がいてよかった。もうちょっとがんばって、前のように高校生の足となってがんばって!と思いながら送り出しました。立ちこぎして行く高校生クンの後ろ姿を見ながら、そういえばうちの子たちもああやって乗ってたなあ・・って、そんな昔の事じゃないのになんだか感慨にふけったりしてみたりしておりました。
プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
月別アーカイブ