FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

vs京都サンガFC 

がっくりでもなく、どんよりでもなく、悲しくもなく、つらくもなく。ドームを出たら雨が降り始めていて、”さて私の感情はどういうものなんだろう?”と、傘を差しながらの帰り道考えていたのだけど・・・。


うまく表現できる言葉は見つかっていないのだけど、強いていえば「情けなさを通り越して、呆れている」といったところか・・・・。


暑いところで日々練習していて、涼しいところにやってきた京都の選手たちは、どう考えても快適な環境下なのだから、疲れ知らずでしょう。しかも昨日は室蘭で練習してるみたいだし。身体軽くなっちゃってんじゃないですか??


そのせいか、元々のスキルのせいかわかりませんけども、京都の選手は走る!走る!!プレスもどんどんかけてくるし。じゃあ、そういう相手にどういう戦い方をすればいいのか・・・もう少し頭を使って考えてもらいたい!!(怒)



ボールを持つ→縦ポンorサイドを駆け上がってゴール前に運ぶ→人口密集地に放り込む→こねこねこねこね→誰かお願い!!!→え!?おれ!?やだやだ!!→はいっ!だれか!!→いただき~@京都の選手



そんな感じ。



相手の3倍以上の16本のシュートを打ちながら、一本も決められないってなんなの?(怒)じゃあ、何本打てば決まるのさ(怒)みんな怖々プレーしてるのがありありとわかるもの。自信なさげな感じ。ゴール前で考えすぎてるんじゃないかって思うよ。ボールが来たら打つ!ゴールが見えたら打つ!きれいな決め方じゃなくてもいいから打つ!サッカーってもっとシンプルなもんなんじゃないかなあ。自分たちでサッカーを難しくして、自分たちで悩みを深くして、自分たちで苦しくしてるように思えて、見てるこっちも息苦しくなるわ。


重症ですな。予想以上に重症。


相当強い薬を使わないと、そろそろまずいと思いますよ。




カテゴリ: コンサドーレ

Trackback: --   Comment: 0