FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

監督交代 

今日、財前監督が解任されて、バルバリッチ監督が就任するとリリースされました。うん・・・・・。まあ、確かに今季のこの成績ではしょうがないかなって気はしてます。むしろ遅きに失した感すらあります。どうにもすきっと気持ちよく勝った試合の記憶がなく、なんだかぐだぐだといつもと変わらないサッカーをしてて、やっぱり負けちゃったって記憶ばっかりで、いつのまにか勝てる気すらしない気分になっちゃって。


もちろん全て監督のせいだとは言わないです。選手たちにもその一端は確実にあります。でも何かを変えて行かないと、この閉塞感を解消できない。来年や再来年、そして未来のコンサの事を考えるとしたら、ここで停滞する選択肢はありませんね。



新しい風を入れるには、ここでこの決定はしょうがないです。でもサッカーをするのは監督じゃなくて、選手たちです。自分たちでも考えてサッカーをしていただきたい。誰かの言葉や指示を待つのではなくて、自分たちでピッチの上で考え、修正し、そして攻めて守れるようにしていって欲しいと思っています。



それとね・・・小野選手の力は認めます。そんじょそこらの選手じゃないって事は、百も承知。でもなんでもかんでも小野選手に頼り切るチーム作りはどうも好きじゃない。小野選手はピッチに立つ11人の中のひとりなのであって、あれもこれもそれもなにもかも全部おんぶにだっこじゃチームは進まないし成長しないと思うんですよね。もちろんいろんなものを学んで盗み取る事は大事。だけどこれからはもっと、「個の力」をレベルアップして行かないと。



今日がきっかけとなって、また大きく飛躍できたらいいなって思っています。

カテゴリ: つぶやき

Trackback: --   Comment: 0