家政婦じゃないけど見た

白衣って、主に医療従事者が着用するイメージだけど、衛生・調理従事者も着用しますよね。着用する。白衣の着用には、衛生管理の役割があると思いますし、それは厳密に守られないといけないものだと思うんですよ。


実際、白衣を着て仕事をしてるうちの息子、昼に外で食事をする場合などは行ったん私服に着替えなくてはいけないそうです。白衣のまま外出するのは禁止です。当然です。外からの菌を持ち込むだけでなく、中での菌を外に出すことにもなりますから。


昨日、ベランダから何気なく外を見てましたら、うちの裏の広い空き地になにやら目立つ人がうろうろ・・・。一面の草原なのだけど、なぜその人が目立ったかと言うと、白衣のままだったから。


家政婦じゃないけども思わず双眼鏡で見た先には、調理従事者が着用する帽子と白衣、そして長いエプロン。


空き地で何をしてたかと言うと、どうも山菜ではないけども、野草かなにか探していたようで、あちこちかき分けて見て、何かを採って、また探して・・・・の繰り返し。それを私がずっと見続けてしまったのは、その採ったものを長いエプロンを籠のようにして、そこにたくさんため込んでいたから。


かなりの時間、その人はそこでなにかを採ってて、私が目を離していた間にいなくなったんだけど。


普通何か採りたかったら、まずは着替えてそれを入れる袋でも用意してくるのが当たり前ですよ。そもそも調理従事者が白衣のまま外に出る事もどうかと思うし、ましてや野原でなにかを採ってエプロンにくるんで持っていくってどう思います?


土だってついてるでしょう。ほこりもあるでしょう。朝はそこをドックラン代わりにして遊んでいる光景も見かけます。もしかしたら、排泄しちゃってる事もあるかもしれません。手つかずの野原ですから、何が持ち込まれて何がついてるのかもわかりませんしね。


あの人、まさかあの白衣のままあの後も調理とかしてないだろうね!?(怒)もちろんお着替えしてるだろうね!?(怒)靴は履き換えてるだろうね!?(怒)・・・・って、なんかすごく気になっちゃって(^_^;)ボヤいてみました。




HOME このページの一番上へ 次のページへ