2017-04-04 (Tue)
高熱が出たり下がったりを断続的に繰り返している義母なのだけど、肺炎&胸水が溜まっているという症状の他に、敗血症を起こしていることがわかりました。


レントゲン写真を見たら、片方の肺はまっしろでした。


敗血症については血液中のいろいろの数値を見せられたけど、なにがなんだかわからないので、”この数値です”ってマーカーひかれたのだけ見てきたけど。


肺炎などは抗生物質と利尿剤で治療をしているという事なのだけど、敗血症と聞いてどぎまぎしております。


亡くなった父も敗血症の診断を受けてICUに入ってからあれよあれよという間に悪くなって、およそ1週間で亡くなってしまったのでね。


義母はまだ一般の病室にいるけど、当然苦しいとも何とも言わずただ眠ってるだけ。


排尿パックはもちろんついているけれど、もう一つ同じような袋がついてて、そこには黄緑色の液体が溜まっているのだけど、それはいったい何なんだと思うし。


こんな短期間の間に2人も敗血症患者が出るとは思わず、今週末の父の四十九日のいろいろやらで、まさしく右往左往しておりますけども。


今はただただ義母に対して、抗生物質や利尿剤やその他いろいろな治療がいい仕事をしてくれることを祈るのみ。
| つぶやき | COM(0) | | TB(-) |