2017-05-02 (Tue)
先日、千葉vs徳島の試合で、選手がボールボーイを小突き、レッドカードで退場という出来事がありました。


今日当該選手に処分が下り、2試合の出場停止となりました。その処分が妥当なのか甘いのかきついのかについては、リーグが決定したものですから、論評は避けます。


当該選手は既にボールボーイに謝罪したそうですし、外野である私としては、ボールボーイくんがサッカーを嫌いにならず、今回の事が心の傷にならないようにと願うばかりです。



そして、もうひとつ!サポーターが別のボールボーイにアルコール?をかけるという事も起きました。


なんですか?これは(怒)


今回のこの一件については、圧倒的に当該選手が悪い。ボールボーイの動き等に不満を覚えたとしても、小突いたのは間違いなく選手が悪い。



なのになぜ、その怒りの矛先を他のボールボーイに向けるのか。


全く理解不能です。



応援はします。サポーターとして全力で応援はします。だけど、間違った行為に対しては擁護する事なく、間違いである事を伝えたい。


間違った擁護は選手の成長にはつながらない。チームの成熟にはつながらないと思っているから。



正しい声を伝えたいと思います。
| コンサドーレ | COM(0) | | TB(-) |