FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ルヴァン杯 vsベガルタ仙台 

こんな気分になったのは、いつ以来だろう。試合中にずっと、「なんだこれ?」って思ってた。


「なにやりたいのさ(怒)」って何度も何度もつぶやいた。


試合終了のホイッスル。感じたのは、空虚感。


最初はよかったさ。しんちゃんのしんちゃんらしいヘディングが決まって、「よし!今日は祭りかぁ?」なんて思ったけど。


思ったワタシがわるぅございました。


今日の試合、普段試合に出てない選手が多く出ることもあって、どれだけアピールしてくれるのか、すごく期待してた。


期待していたんだけど、正直期待はずれ。


J1で戦っていくためには、ベンチ入りするメンバーの層を厚くする事と、個の技術をあげる事が絶対必要不可欠だと思っていて、コンサのそれがどのくらいなのか、今日は見きわめたいと思っていたのだけど。


気が重くなったよ。



あんな試合じゃ、わざわざお金払って見に行こうとは思わないわ。負けるにしても、先につながる負け方ってものがあるわけで、昨日はそれすらもなかったもの。


昨日のドームは、試合中ものすごく静かだった。サポーターの数も少なかった事もあるけど、それだけじゃない。



声を出せなかった人も多いと思うよ。



サポーターの声は、希望とか期待とか高揚とか喜びとか、そういうものの表現。



昨日のドームの雰囲気を、選手たちはどう思っただろうか。

カテゴリ: コンサドーレ

Trackback: --   Comment: 0