FC2ブログ
納豆vsワタシら
2018年02月06日 (火) | 編集 |
もう1年半前になるのだけど、19日間の入院をした時以来、ずっと私は納豆にはまっている。はまるというよりは、納豆の魅力に取りつかれているのよ。

50を過ぎたいまさら??って思うでしょ。生まれた時から納豆はうちの食卓にあったよ。あったけども。


入院生活は、「減塩」をきっちりと考えてくださった病院食だったので、まあこんなところで毒を吐くけども、びっくりするほど味がない(;^_^A 特に入院中2度出てきた「おでん」は、お湯でゆでただけかと思うくらい味がなかった。


そんな毎日の中で、朝ご飯に納豆がついた時は、思わずガッツポーズをしたのよ。納豆には減塩のしょうゆの小さい小袋がついたのだけど、減塩であろうとしょうゆはしょうゆ。味のあるものを食べるというのはこんなにおいしいものかと。納豆ってこんなにおいしかったんだなあと再認識した時間で。


それ以来、私は小腹がすくと納豆だったのよ。でも決してご飯には乗っけなかったの。だってダイエッターだったからさ。ご飯に乗っけるとどうしたって炭水化物過多になっちゃうし。


そんな私のこの冬。水泳の効果が表れたのか、1、5kgほど痩せられた。


油断した。




ご飯と納豆という禁断の組み合わせに、手を出してしまった。泣くかと思うくらい美味かった。そして、おっとを道連れにした。夫婦そろって、納豆中毒になった。



今朝、おっとは 「晩にごはんはいらない。もう納豆ご飯やめる。」と、ぽそっと言った。 


「そうだね・・・・・・。」と、私もぽそっと答えた。


2kg太ったおっとと、1kg太ったつま。


ああ、禁断症状がでるかもしれぬ。でも・・・でも、ここでやめないととんでもないことになる。



まるで悪いクスリでもやっていそうな書きっぷりだけども(笑)



納豆にやられた夫婦は、今晩から「断・なっとうごはん」生活に入ります(泣)
copyright © ちょっとひとやすみ all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg