FC2ブログ

最後の年賀状

昨日は亡父の誕生日でした。生きていれば85才でした。

あっちには親きょうだいたくさんいるからなあ。誕生日パーティしたのかな(笑)


私の手帳には、年賀状が一枚挟まっています。


去年の元旦に実家から届いた年賀状です。


毎年、親が私たちに送ってくれる年賀状は、書道の師範の母の手書きでした。手先が器用な母は、和紙などを使ってきれいに彩った年賀状を作り、筆字で新年のあいさつを書いてくれてました。


でも一昨年の暮れ、母は白内障の手術のため入院。手伝いで実家に帰っていた私に父が 「年賀状頼んできてけれ。」って申込状を差し出しました。


それは、小鳥が羽ばたく絵柄の年賀状。「この鳥みたく、おれは来年元気になって景気よく羽ばたくんだ!」って言ってましたが。


まさか年賀状が届いて1か月ちょっとで自分が羽ばたいていってしまうとはね。


宛名は父が書きました。弱々しい字でした。震えていたのかな・・。


父は教員だったので、筆圧の強いきちんとした字を書きました。その年賀状の字は、字体は父の字だったけれど力強さはなくなってて。でも、そういうところは几帳面だったから、ちゃんと元旦に届くようにと力を振り絞って書いたのでしょう。


父の形見の年賀状は、いつも私のそばにあります。


酉年の父は酉年に鳥になって飛んで行った・・・今、どこを飛んでるのかしら。


プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
月別アーカイブ