FC2ブログ

華氏105℃

この時期のアメリカを旅したことがあります。

英語は当然わかりません←いばる(笑) すべては添乗員さんにお任せ。それとボディランゲージと単語の組み合わせで(笑)


ホテルの部屋でテレビを見るも、なんとなくこういう事を言ってるのかなっていう程度で、あんまりよくわからない。でも天気予報は図解してくれるのでよくわかった。

風の強さがどうのとか、ここらへんで雨が降りそう・・しかもひどいやつとか。


そんな中で、予想最高気温を表示してたのを見ると、あちらは全部摂氏ではなくて華氏だから、表示される数字が大きい。


外に出てる間、すごく暑い日が続いているのは体感できていたので、これくらいの数値が自分の身体に対して与えてくる熱さとかダメージはどういうものかはわかってたつもり。


毎朝の天気予報で「92「とか「93」とか表示されてて、それでも相当なものだったのだけど。


ある日「100」と表示された日があった。


摂氏でどれくらいだろう・・・・って思ったけど、あえて調べるのをやめた。風邪ひいたときに体温計で熱を測ってみて、37℃超えてたら急に具合悪くなるみたいな・・・なんか見たり知ったりすることで余計に暑さでやられると思ったのでね。


細胞が焼けるかと思った((+_+))


そしてラスベガスからロサンゼルスに向かう道の途中で立ち寄ったドライブイン。


そこにあった温度計が指し示していた数字は「105」



外に出た瞬間、”出ちゃだめだ!!”って思いましたよ。クーラーがきんきんに効いたトイレによって、ミネラルウォーター買って、できる限り足を回転させて自分なりの全速力でバスに戻ったのだけど。


あれはほんとにやばかった(笑)


後で日本に戻ってきてからのんびりと、摂氏と華氏を変換してみたら、「92」で33℃。「100」だと37℃!!


そしてあの肺の奥まで熱風が吹き込んだかと思ったくらいの「105」は40℃だった(驚)


アメリカならではだと思ってた。


だけど今、日本のあちこちで40℃を超える気温が続いている。私はほんの少しの間の体験で、クーラーからクーラーへ逃げ込むことができたけど。そこで日常を過ごされている方々の事を考えると、なんて申し上げていいのやら・・と思う。



日本でこんな気温になるなんて、まさしくこれも気象災害なのかもしれない。


現在23℃の札幌で、「あっついねえ・・・・」なんて言ってるワタシ。怒られちゃうね(;^ω^)


暑い中お過ごしの方々、どうぞお身体ご自愛くださいますように。
プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ