FC2ブログ

贈る言葉 to №9(元)

なにやら、某掲示板がざわついているという噂を耳にしたので、どれどれとやじ馬根性丸出しで行ってみた。

そしてそのざわつきの元凶となった選手のSNSにも行ってみた。


大爆笑しちゃったわ。いや、ほんとに。


頭のいい人だと思うよ。加えてセルフプロデュースに長けた人だと思う。サッカー選手としてだけでなくて、家庭人としての姿も含めて、自分をどう見せるかどう美しく描くかっていう事については、本当に長けた人だと思う。


まず、移籍する先輩を送る言葉を載せたのはまあいいとして。どうもその呼び方(呼びかけ方?)に不快感を抱いた人が多かったようで。


チーム内でとか、個人的に先輩の事をどう呼ぼうとそれは知る由もないことだし、それぞれがそれで良ければどう呼ぼうとそれはいいのよ。だけども、不特定多数の人が目にする媒体で、いつもと同じような呼びかけをしたら、それは違うんじゃないかと思う人も確かにいるよね。やっぱりそこはきちんと呼びかけるべきではなかったかと思ったり。


「親しき中にも礼儀あり」って言葉を贈りましょうか。


そして、どうやってやればそういう画面を載せられるの???って、まるっきりそういう事に疎いオバサンは思ったりするわけだけど、彼なりのプロデュースでこちらのチームに別れを告げ、新しいチームへのごあいさつ代わりの行動だったのかもしれないけども。

ちょっと裏目に出ちゃったかな。新しいチームのサポさんにしてみたら、”うちらのチームの人になった瞬間”と認識させるものであるかもしれないけど、こちら側にしたらなんかおだってるのを見せつけられる感じだったりね。


黙ってそーっとプロフィールを直してくれた方が気持ち的にはよかったかな。


「立つ鳥跡を濁さず」って言うじゃないの。


今までの働きに感謝することには変わりない。どうもありがとうございました、いままで。


「あちらに行ってもがんばってーーーーーー。」と、感情なし棒読みで言うだけです。


そういうことです。


プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ