FC2ブログ

首里城

昨年、息子が結婚をして、新しい家族を迎えることになりました。

およめちゃんは、生まれ育った沖縄の太陽のような明るい元気なお嬢さんで。

昨年の年末には、およめちゃんのご家族へのごあいさつのために、猛吹雪でやっぱり飛行機が遅れた中、私たちは沖縄へと行ってきました。

年末のためゆっくりと滞在することもできず、弾丸旅行のような感じでしたが、そんな中半日ほど時間が空いたので、私たちが訪れたのは首里城でした。

そこで受けた感銘と、何も知らないでいた琉球の歴史。

そこには、琉球王朝を生きていた人たちの思いが今も息づいていて、華やかさも誇りもここにはあるのだと思わされた場所でした。


そしてそこに流れる穏やかな時間。


首里城公園を見ながらいただいた沖縄料理も。北国では見ることができない木々や花たち。


およめちゃんの存在を通して、沖縄は少し身近なものになってきていました。


今朝起きてスマホを見て、届いていた速報に愕然とし、そして慌ててつけたテレビに映し出された光景。


おっとも私もしばらく言葉を失っておりました。


およめちゃんは、「首里城がしばらく見れない・・・と思うと。」と泣き顔の絵文字でLINEをくれました。


そうか・・沖縄の方々にとっては首里城は沖縄の象徴であって、そこにあることが沖縄の心なのだと、私はそう感じました。


少し前にほんの少しだけそこで時間を過ごさせてもらった私でもショックだと思うのだから、沖縄の方々にとってこの火災はどれだけ衝撃なのかと察するに余りあります。


再建してほしいとかなんとかしてほしいとか、今まだこの段階でこういう事を言うのはあまりにも時期尚早かとは思います。ですが、沖縄の歴史を語るうえで欠かすことのできない首里城。


いつかまたあの朱が鮮やかなお城を訪れることができますようにと願わずにはいられません。




プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ