FC2ブログ

驚きすぎて・・・・

人間、びっくりしすぎても鳥肌が立つのね・・・・(@_@)


今日、車を走らせていた時の事。交差点に差し掛かって、手前の横断歩道を歩行者がいないことを確認してまっすぐ通過して、向こう側の横断歩道も歩行者がいない事を確認して同じようにまっすぐ通過して。そこまではドライバーとしては当然の安全確認。


ところが!!その向こう側の横断歩道を越えてほんの5~6mくらいのところかしら。左側の雪山の陰から、いきなり人が現われた!!


おばあさんが雪山の陰から、滑り降りてきたのだ。歩道には雪で段差が出来ていて、車道側に向けて滑り台のようになっていたのだけど、そこからおばあさんが滑り降りてきたの。しかも、びっくりして停車した私と目があったのだけど、そのまま左右を確認することなく道路を渡って行った・・・・。向こうからも車が来てて、あちらの運転手さんの目は、これ以上丸くならないぞ!っていうくらいまんまるになってた(@_@)


目の前に横断歩道があるのに・・・・。


滑る道だったので、スピード出してなかったので事なきを得たけど、危うくおばあさんを撥ねるところだったわ(--〆)


ぞ~~~~っとして、身体中に鳥肌が立ったわ。



あのおばあさんも、なんでわざわざ除雪してある横断歩道じゃなくて、あんな滑る雪山を降りて危ないところを渡ったんだか・・・。


思い出すと未だに心臓がどきどきします。雪山の陰ってほんとこわいんだけど、これからも十分注意しなくっちゃ。



でも・・・・・おねがいっ!歩行者は横断歩道をあるいてっ!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

危なかったですね

私も仕事で乗ることは無いですが冬道を運転する身です。
今日も運転してきましたけれども、
道路はツルッツルですね。

大きい幹線道路は除排雪が進んでいて
大きな雪山は減ってきていますが
人が雪山側から滑って出てこられると本当に危険!
時々、そのタイミングで渡るなよという方々が
います。
ドライバーはいろいろな危険があることをわかっていますが、
道を渡る人はあまりそういうことを意識していないかも。

お互い、運転は気を付けましょうね~

何事もなくて、本当に良かったですねぇ~。
私も 運転歴36年ですから
過去に何度か「ドキッ」とした経験があります。

事故ってこちらの不注意もありますけど
あちらが原因の事も多いですからね。

まして大雪。
運転する時にどんなに神経を使う事か。。。

肩も凝っちゃうでしょ?

帰宅後はゆっくりお風呂に入って
疲れた体と神経を休めてくださいね。

Satoshiさま コメントありがとうございます。

 だいぶ雪山は崩されてきていますが、まだまだ怖い状況が続いていますね。寒い中、遠回りする辛さもわからなくはないですが、歩行者の方もおっくうがらずに横断歩道を渡っていただきたいです。それが逆に自分を守ることにもなるのですから。こちらが気をつけていても「もらい事故」というものもありますからね。お互いに気をつけて運転しましょう。


サンタ・ママさま コメントありがとうございます。

 最近は肩や首はもちろんバキバキに凝ってますけど、右足も凝ってるような気がします(笑)ABSが効いた時などは、負けずに踏み込んでいるのでしばらく足がぷるぷるします。今日はこれから日帰り温泉に行ってきます\(^o^)/

プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ