FC2ブログ

ちょっとひとやすみ

Top Page › つぶやき › いい人になれない
2014-05-16 (Fri) 18:36

いい人になれない

友人の両親は、認知症を抱えていて、2人とも介護施設に入居しています。もらえる年金だけではやっていけなくて、彼女が自分の収入から足りない分を出しています。おかあさまは足がむくんでしまうので、毎日通って足をマッサージしています。そしておとうさまは物を隠してしまうので、毎日それを探して所定の位置に置き直して・・。それが日課です。


今日、おしゃべりをしていた時にふと…彼女が「介護の仕事をしてる友だちに、この話をしても全然わかってもらえない。」と嘆きました。「認知症の、おじいちゃんおばあちゃんはかわいいじゃない!?」って言われると。


「施設に預かってもらってるのに、こんな事いうのどうかと思うけど、つらくてたまらない。」と。いつも心のどこかに重いものがあると言います。


彼女は自分の両親、私はおっとの母親。お互いに認知症の親族を抱えています。同居はしておらず施設にお願いしてるという境遇は一緒です。それでも心は重くなるのです。会いに行っても、会話が成り立たずコミュニケーションが取れない現状。会いに行ってもわかっているのかどうなのか・・・。それでも”行かなくてはいけない”という現実。常に心のどこかにそれはあります。


私は「面会に行くのはアリバイ作りかもしれない・・・」と友人に言いました。本当に会いたくて行くのではないかもしれない。きっとそっちの気持ちの方が大きいかもしれない。だけど、施設やおっとへの手前、そろそろ行かなきゃいけない時期だなって思って行ってるのかもしれない・・・と。


友人は、その気持ちは自分も同じだと言いました。


行けば、その帰り道また来ようって思うのだけど・・・会話が成り立たなくても、また来ようって思うのだけど・・・・。


親が老いて弱っていって、それを看るのは子どもとして当たり前の事で、ましてや同居してない中でなにを言ってるんだか・・・とおしかりを受けそうな事なのだけど、でも認知症の人と相対すると言うのは本当に心が重くつらくなる時間。この時間を自分の中でどう消化して処理するのか・・・重い課題です。


「私達、いい人にはなれないよね・・・」って、お互いに少しだけ笑って、この話を終えました。






最終更新日 : -0001-11-30

胸が痛い・・・ * by ポンデリン子
ドンドン増え続けてる認知症・・
もはや、誰しもが他人事ではない状態・・。
会話が成立しないって言う言葉に、リン子も思い当ります・・

実家の父も認知症発症してますが
高齢ですし、進行はさほど早くないと言います。
でも、何かある度に耳が遠いので会話にならない電話のやり取りをしてた。

でも、最近では電話すらかかってこなくなった・・
たまにかけても、継母が「寝てるよぉ~」と言う。
この所、あまりウロウロしなくなり寝たり起きたりだと言う事だ・・

何だかそれはそれで若干の不安がよぎる・・
もしこのまま・・・とか想像すると一瞬で怖くなる・・
でも離れるって凄いですよねぇ~
そぉ思う日もあれば、忘れてる日もあるのですから・・・

いい人・・・悪い人なら絶対にお見舞いにはいかないと思う。
まりんさんとお友達はきっといい人なんですよぉ~

NO TITLE * by パンダ園長
認知症、姑が10年施設にお世話になりました。
重たい気持ち課題、よくわかります。
何人子供がいても面倒見てくれたり、面会に行くのは1家族になってしまうんですよね。

私も逢いたくて行くのではなかった・・きっと行ってるとい証がしたいだけでした・・

悪いひとなら、何も考えないでしょう・考えるからいい人ですよ。

自分の心にウップンをためないで、同じ環境のお友だちがいるっていうだけで、心が折れそうになっても、支えあえるお友達がいるって幸せですね。

私の時は、同じ環境の人がいなくて、よく施設の帰り泣いた時もありました。

先が見えない介護ですが、ファイト。

* by まりん
ポンデリン子さま コメントありがとうございます。

 義母の施設の職員さんとお話しした時に、「仕事だと思うからできるんです。これが24時間家にいて介護が必要だったら、私たちだってつらいです。」っておっしゃってました。昨日面会に行ったのだけど、ずっといびきかいて寝てたので、なにも会話は交わさないで帰って来たのだけど、こういう事もふえてくるのかあって思いました。リン子さん、お父さん少しでも会話ができるうちに、いっぱい話しかけてあげて下さいね。


* by まりん
パンダ園長さま コメントありがとうございます。

 義母は認知症になる前から、精神的な疾患があったので、病院のお世話になったり、施設やグループホーム、ケアハウスのお世話になりました。20年くらい前からです。今でこそ、施設にお世話になるのは珍しい事ではなくなりましたが、以前はやはり”偏見”に似たものがありましたから、人に話すと微妙な空気になっちゃうんですよね・・・。だから誰にも言わず黙ってました。パンダ園長さんに、優しいお言葉いただけて気持ちが楽になりました。ありがとうございます。

NO TITLE * by サンタ・ママ
お友達の気持ち・・・すごく良く分かります。

お父様とお母様の施設に毎日顔を出して
それぞれのお世話をした上に仕事と家事をしていらっしゃるんですよね?

そのお友達はいつも時間に追われているんじゃないかしら?
自分の為に使う時間なんてないんでしょうね・・・

そして・・・そんな生活がいつまで続くかわからない・・・

せめて お金の心配をしなくても良いなら
もう少し気持ちが楽になるでしょうに・・・

こう言う事って 国で何とかならないんでしょうかね?



* by まりん
サンタ・ママさま コメントありがとうございます。

 おっしゃるとおりで、友人は全てのことをこなしています。そしてもうひとつ私と共通していることがあって、姉弟の2人兄弟なのだけど、弟がシングル・・・・(^_^;)考える事がいっぱいです。
 
 介護認定を受けてはいるのだけど、前回認定を受けた時よりも急激に症状が進んでいて、合っていないというのが彼女の悩みです。今要介護2と言われているけど、3か4に該当するのではないかと思っています。そういうところももっと機嫌を待たずに臨機応変にできないものかと思います。


期限内でも見直しできますよ * by -
期限の途中でも介護認定のやり直しをしてもらえるから
相談した方が良いんじゃないかしら?
手続きをしてから調査のやり直しをして結果が出るまで
最短で1ヵ月かな?(時期によっては2カ月かかるかも)

私は昨年、施設の申し込みをする時に見直しの手続きを取りました。
当時の母はまりんさんのお友達のところと同じで
1年半前に認定された要介護2だったんですけど
特養などは要介護3以上じゃないと入所できないと言われ
見直しをしたんです。
再調査の結果要介護3になりました。

結局 特養じゃなくてグループホームを選んだんだけど(^^)

NO TITLE * by サンタママ
ごめんなさい。
さっきのコメントに名前を入れ忘れました(^_^;)

世代の違い * by ちよこ
私は、まりんさんより、年齢が一回り下かな?!って思うのですが、『いい人を演じる』と悩む人が、これからの時代、どんどん減っていくんじゃないかと、私は考えています。

割り切る若い方が多くなり、基本、夫の実家は夫の責任、私の実家は私と夫の責任というような価値観に流れてきていると思います。

なので、自分の親なら演じることもないでしょうし、これからの時代、もう嫁さんは夫の親の世話をして『いい人を演じる』ことはないかと。

だからこそ、まりんさんの世代の女性が悩む姿が、悩むだけでも本当にいい人なんだ!って、私は感激しました。


* by まりん
サンタ・ママさま コメントありがとうございます。

 いつでも見直しできるの知りませんでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/いつも、見直しの時期になったと言う連絡をもらうだけで、いつでもできるという説明は受けた事がなかったです。さっそく友人にも教えようと思います。家族も含めて素人はなかなかこういう事わかりませんよね。介護のプロの人が、「見直ししましょうか?」とか声をかけて欲しいし、そういう事が可能だってことも積極的に教えてくれたらいいのにって思いました。教えていただきありがとうございます。


* by まりん
ちよこさま コメントありがとうございます。

 ちよこさんのプロフィールを拝見したら、どうやら私は7つ上のようです。私たちの年代は今こうやって悩める余裕があるだけいいのかなってコメントを見て思いました。もっと高齢化社会が進んで行ったら、自分の事は自分でしなくてはと思うし、まわりを見回したら全部高齢者なんて事もあるかもしれませんね。今、町内会の見守り活動してますけど、”若手”って言われてます。なんか、複雑(笑)

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

胸が痛い・・・

ドンドン増え続けてる認知症・・
もはや、誰しもが他人事ではない状態・・。
会話が成立しないって言う言葉に、リン子も思い当ります・・

実家の父も認知症発症してますが
高齢ですし、進行はさほど早くないと言います。
でも、何かある度に耳が遠いので会話にならない電話のやり取りをしてた。

でも、最近では電話すらかかってこなくなった・・
たまにかけても、継母が「寝てるよぉ~」と言う。
この所、あまりウロウロしなくなり寝たり起きたりだと言う事だ・・

何だかそれはそれで若干の不安がよぎる・・
もしこのまま・・・とか想像すると一瞬で怖くなる・・
でも離れるって凄いですよねぇ~
そぉ思う日もあれば、忘れてる日もあるのですから・・・

いい人・・・悪い人なら絶対にお見舞いにはいかないと思う。
まりんさんとお友達はきっといい人なんですよぉ~
2014-05-17-16:37 ポンデリン子 [ 返信 ]

NO TITLE

認知症、姑が10年施設にお世話になりました。
重たい気持ち課題、よくわかります。
何人子供がいても面倒見てくれたり、面会に行くのは1家族になってしまうんですよね。

私も逢いたくて行くのではなかった・・きっと行ってるとい証がしたいだけでした・・

悪いひとなら、何も考えないでしょう・考えるからいい人ですよ。

自分の心にウップンをためないで、同じ環境のお友だちがいるっていうだけで、心が折れそうになっても、支えあえるお友達がいるって幸せですね。

私の時は、同じ環境の人がいなくて、よく施設の帰り泣いた時もありました。

先が見えない介護ですが、ファイト。
2014-05-17-23:16 パンダ園長 [ 返信 ]

ポンデリン子さま コメントありがとうございます。

 義母の施設の職員さんとお話しした時に、「仕事だと思うからできるんです。これが24時間家にいて介護が必要だったら、私たちだってつらいです。」っておっしゃってました。昨日面会に行ったのだけど、ずっといびきかいて寝てたので、なにも会話は交わさないで帰って来たのだけど、こういう事もふえてくるのかあって思いました。リン子さん、お父さん少しでも会話ができるうちに、いっぱい話しかけてあげて下さいね。

2014-05-18-08:29 まりん [ 返信 ]

パンダ園長さま コメントありがとうございます。

 義母は認知症になる前から、精神的な疾患があったので、病院のお世話になったり、施設やグループホーム、ケアハウスのお世話になりました。20年くらい前からです。今でこそ、施設にお世話になるのは珍しい事ではなくなりましたが、以前はやはり”偏見”に似たものがありましたから、人に話すと微妙な空気になっちゃうんですよね・・・。だから誰にも言わず黙ってました。パンダ園長さんに、優しいお言葉いただけて気持ちが楽になりました。ありがとうございます。
2014-05-18-08:33 まりん [ 返信 ]

NO TITLE

お友達の気持ち・・・すごく良く分かります。

お父様とお母様の施設に毎日顔を出して
それぞれのお世話をした上に仕事と家事をしていらっしゃるんですよね?

そのお友達はいつも時間に追われているんじゃないかしら?
自分の為に使う時間なんてないんでしょうね・・・

そして・・・そんな生活がいつまで続くかわからない・・・

せめて お金の心配をしなくても良いなら
もう少し気持ちが楽になるでしょうに・・・

こう言う事って 国で何とかならないんでしょうかね?


2014-05-19-00:54 サンタ・ママ [ 返信 ]

サンタ・ママさま コメントありがとうございます。

 おっしゃるとおりで、友人は全てのことをこなしています。そしてもうひとつ私と共通していることがあって、姉弟の2人兄弟なのだけど、弟がシングル・・・・(^_^;)考える事がいっぱいです。
 
 介護認定を受けてはいるのだけど、前回認定を受けた時よりも急激に症状が進んでいて、合っていないというのが彼女の悩みです。今要介護2と言われているけど、3か4に該当するのではないかと思っています。そういうところももっと機嫌を待たずに臨機応変にできないものかと思います。

2014-05-19-15:12 まりん [ 返信 ]

期限内でも見直しできますよ

期限の途中でも介護認定のやり直しをしてもらえるから
相談した方が良いんじゃないかしら?
手続きをしてから調査のやり直しをして結果が出るまで
最短で1ヵ月かな?(時期によっては2カ月かかるかも)

私は昨年、施設の申し込みをする時に見直しの手続きを取りました。
当時の母はまりんさんのお友達のところと同じで
1年半前に認定された要介護2だったんですけど
特養などは要介護3以上じゃないと入所できないと言われ
見直しをしたんです。
再調査の結果要介護3になりました。

結局 特養じゃなくてグループホームを選んだんだけど(^^)
2014-05-19-20:08 - [ 返信 ]

NO TITLE

ごめんなさい。
さっきのコメントに名前を入れ忘れました(^_^;)
2014-05-19-20:46 サンタママ [ 返信 ]

世代の違い

私は、まりんさんより、年齢が一回り下かな?!って思うのですが、『いい人を演じる』と悩む人が、これからの時代、どんどん減っていくんじゃないかと、私は考えています。

割り切る若い方が多くなり、基本、夫の実家は夫の責任、私の実家は私と夫の責任というような価値観に流れてきていると思います。

なので、自分の親なら演じることもないでしょうし、これからの時代、もう嫁さんは夫の親の世話をして『いい人を演じる』ことはないかと。

だからこそ、まりんさんの世代の女性が悩む姿が、悩むだけでも本当にいい人なんだ!って、私は感激しました。

2014-05-19-21:34 ちよこ [ 返信 ]

サンタ・ママさま コメントありがとうございます。

 いつでも見直しできるの知りませんでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/いつも、見直しの時期になったと言う連絡をもらうだけで、いつでもできるという説明は受けた事がなかったです。さっそく友人にも教えようと思います。家族も含めて素人はなかなかこういう事わかりませんよね。介護のプロの人が、「見直ししましょうか?」とか声をかけて欲しいし、そういう事が可能だってことも積極的に教えてくれたらいいのにって思いました。教えていただきありがとうございます。

2014-05-19-22:22 まりん [ 返信 ]

ちよこさま コメントありがとうございます。

 ちよこさんのプロフィールを拝見したら、どうやら私は7つ上のようです。私たちの年代は今こうやって悩める余裕があるだけいいのかなってコメントを見て思いました。もっと高齢化社会が進んで行ったら、自分の事は自分でしなくてはと思うし、まわりを見回したら全部高齢者なんて事もあるかもしれませんね。今、町内会の見守り活動してますけど、”若手”って言われてます。なんか、複雑(笑)
2014-05-19-22:25 まりん [ 返信 ]