FC2ブログ

ちょっとひとやすみ

Top Page › つぶやき › 思いが詰まったビアグラス
2015-03-10 (Tue) 08:47

思いが詰まったビアグラス

長男が車で長距離移動するときは、必ず荒天です。今日のこの天気は、長男のせいです(-_-;)


長男が札幌に戻ってくる事になりました。4月から職場が変わります。医療技術職なので、こういう事はめずらしくないようで、自分の専門分野に特化した病院に代わります。


それにともない、今週から有給を頂いています。引っ越し荷物はさほど多くはないので、引っ越し屋さんを頼むほどではないようで、自分の車やらうちの車やらを使えば何とかなりそうという事で、今週もこまごまとした荷物を持って帰って来ています。


その中にビアグラスがありました。「高校生の患者さんが、なけなしの小遣いためて買ってくれたさあ。」って、なんかファンキーなグラスで、いかにも高校生らしくて、くすっと笑ってしまったのだけど。でもなんか目の奥の方が熱くなる・・そんな気持ちにもなりました。



この仕事をする上で、患者さんに心を寄せて、精一杯尽くしてくれればとずっと思っていました。就職してからの6年間、育ててもらったところです。患者さんに育てていただいたと思っています。感謝しなければいけないのはこちらの方なのに。



高校生クンが、一生懸命長男のことを考えて選んでくれたビアグラス。きっと、いろんな会話をしながら、長男が仕事終わりの一杯のビールにしあわせを感じている事を話したりしてたのでしょう。それを覚えててくれたのですね。患者さんと、会話をしながらコミュニケーションをとって行くのは、長男の仕事の中では大事なことで、高校生クンはきっと財布の中身と相談しながら、長男が喜びそうなものをとこれを選んでくれたのでしょう。



その思いがとてもとてもありがたくて、高校生クンにお礼を言いたい気持ちです。そして今まで、長男を育てて下さった患者さんにもお礼を申し上げたいです。



これからも仕事を続けて行く上で、大事な大事な思いが詰まったグラスは、食器棚の一番前で今日も出番を待っています。

最終更新日 : 2015-03-10

No title * by ポンデリン子
転勤的な感じなのですかぁ~?
まりんさん宅へ引っ越し?

長男ともなると、母としては色んな思いが有りますねぇ~
しかも患者さんを扱う仕事なら尚更ですね・・

熱くなるものを感じる所は、やはり母ですねぇ~
ほのぼのしました・・v-410

No title * by パンダ園長
とっても素敵なお話ですね、感動しちゃった。

色んな想い出、自分成長合ったいい時間でしたね。

賑やかになりますね。

* by まりん
ポンデリン子さま コメントありがとうございます。

 長男は転勤族ではないんです。たまたま今回職場が代わる事になりました。事情があって、半年ほどうちに戻って来て、その後はまた家を出て暮らします、2人+わんこで住む予定だったマンションなので、正直きつきつなんだけど、久しぶりの親子の生活を楽しんでみます。


* by まりん
パンダ園長さま コメントありがとうございます。

 「愛想がいいのがおれの長所」と自分で言うだけあって、ずいぶん患者さんにも助けていただきました。人間的にも、斉唱させてもらったのを親も見てて感じる事が出来ました。また新しいところで頑張っていってもらいたいです。


Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

転勤的な感じなのですかぁ~?
まりんさん宅へ引っ越し?

長男ともなると、母としては色んな思いが有りますねぇ~
しかも患者さんを扱う仕事なら尚更ですね・・

熱くなるものを感じる所は、やはり母ですねぇ~
ほのぼのしました・・v-410
2015-03-10-17:35 ポンデリン子 [ 返信 ]

No title

とっても素敵なお話ですね、感動しちゃった。

色んな想い出、自分成長合ったいい時間でしたね。

賑やかになりますね。
2015-03-10-19:14 パンダ園長 [ 返信 ]

ポンデリン子さま コメントありがとうございます。

 長男は転勤族ではないんです。たまたま今回職場が代わる事になりました。事情があって、半年ほどうちに戻って来て、その後はまた家を出て暮らします、2人+わんこで住む予定だったマンションなので、正直きつきつなんだけど、久しぶりの親子の生活を楽しんでみます。

2015-03-11-17:07 まりん [ 返信 ]

パンダ園長さま コメントありがとうございます。

 「愛想がいいのがおれの長所」と自分で言うだけあって、ずいぶん患者さんにも助けていただきました。人間的にも、斉唱させてもらったのを親も見てて感じる事が出来ました。また新しいところで頑張っていってもらいたいです。

2015-03-11-17:08 まりん [ 返信 ]