FC2ブログ

ちょっとひとやすみ

Top Page › つぶやき › おくち開けて~
2015-07-21 (Tue) 16:59

おくち開けて~

肺炎もすっかり癒えて、元気になった義母ですけども、うーんちょっと恐れていた事が。

めったに発熱しない人だけに、何かの拍子で珍しく熱を出したりすると、身体機能が低下してしまうんです。もちろんこれは熱のせいではないのかもしれないですけど。今、手が硬直してて、指や手首を動かす事はできないのだけど、それはインフルエンザによる発熱が長引いた時に、そうなってしまって。


今回の肺炎は、そんなに高熱ではなかったようなのだけど、手足の硬直ではなくて、口の硬直?になってしまいました。


食事の時など、スプーンを口元に運んでも、なぜか頑として口を開かないのです。行った時にたまたまおやつの時間で、ゼリーなどをあげる介助をしたりすることもあるのだけど、全然口を開かないのです。これは素人の私がやっても、プロの介護士さんでも同じ。それゆえ、最近は「らくらくごっくん」(介護補助用品)を使っているそうなのだけど・・・。


ところがこの「らくらくごっくん」やシリンジの使用について、スタッフさんの間でも意見が割れているとの事。無理やり口に押し込むような事はせず、本人の意思に任せた方がいいのでは・・という意見と、身体の栄養状態が落ちないように、そういうのを使ってでも食べてもらった方がいいという意見と割れているそうなのです。


今日、お話しさせていただいた方は介護士の責任者の方なのだけど、義母の意思次第なのだとおっしゃる。食べたくなくて口を開けないのであれば無理して食べさせず様子を見るけども、要介護5の義母ゆえ自分の意思を伝えることはできないので、現状では無理矢理でも流し込む事になると。むせながらでも呑みこんでいるので、嚥下機能は落ちてはいないのだけど、なにせ頑ななまでに口を開けようとしないので、そのらくらくごっくんやシリンジすら、口に入れるのに難儀してる様子。


まだ胃ろうを考える段階ではないとの事だけど・・・・お手を煩わせております。


「ばーちゃん、ちゃんと口あいて、ごはん食べないとだめだよ!」と言ってはみたものの、わかってる様子もなく・・・。


なんとか口を開けてほしいんだけどね。


ばーちゃんの心中やいかに???

最終更新日 : 2015-07-21

Comment







非公開コメント