FC2ブログ

ちょっとひとやすみ

Top Page › つぶやき › 初七日
2017-02-28 (Tue) 11:21

初七日

今日は父の初七日です。私もようやく落ち着いて、普通の生活に戻りつつあります。

父の葬儀は家族葬で執り行いました。でもとてもとても賑やかな葬儀になりました。


80を過ぎた父と、80に手が届きそうな母ですから、”きょうだい”は先にあちらに旅立ってしまっていて、父のきょうだいはいませんでした。母のきょうだいは伯父2人と叔母夫婦でした。


でもびっくりするほどたくさんのいとこたち(父から見たら甥や姪)が、参列してくれました。


父は若い人と酒を飲みながら話をするのが大好きだったので、姪のダンナさんになった人はたいてい父につぶされています(^_^;)でもそんな事も「すごいおもしろかったいい思い出」としてみんな持っててくれて、「おじさんとしゃべるの好きだったんだ。」って言ってくれました。


父は好きな事勝手な事を言って、遠慮も何もなく、いつも母はひやひやしていました。でもそれがおもしろかったってみんな言ってくれて。


なので、お通夜の後も火葬場で待ってる間も、葬儀を終えた後の会食も、そんな父の思い出話に花が咲き、なんかうちの部屋だけ笑い声があふれることとなりました。


でもこういうのが一番父が好きだったのでね。わいわいがやがや賑やかに送り出す事が出来て、本当によかったです。


「おめら、飯くったが?」「もっとのめ!」


そんな声が聞こえてくるようです。



父は笑顔でした。棺の中でも笑顔でいました。私は父は自分でタイミングを決めて、終わりの時を自分で納得して決めて行ったのだと思っています。だから悲しいと思わないようにしようって決めました。だから、父には「大丈夫だから、まっすぐ行きなよ!」って言いました。


きっと今頃は、あちらでお酒飲んでると思います。病気になってずっと飲めなかったからね。


あ・・・好きだったいかの塩辛とか、やたらしょっぱい漬物とか持たせてやればよかったな。


最終更新日 : 2017-02-28

こんにちは * by 陽陽陽
このたびはご愁傷さまでした

ブログ読んでたワタクシも急なことで驚いてました
(最初はただの入院のお話だと思って読んでましたし)

そのあとの函館行とかからずっとまりんさんも気を張ってて大変お疲れのことと思います
(ゆっくりはできないでしょうが)ボチボチ過ごしてください
ホントにお疲れ様でした

* by むーこ
お棺の中に塩辛とか漬物を入れることができるの??聞いたことないです(笑)
今はいろいろ入れられるものに制限があるみたいですよね。メガネもダメだとか。
笑って送り出せたこと、良かったですね。
お父様もお喜びですね。
お母さまは大丈夫ですか。
まりんさんもお疲れさまでした。
きっと忙しくよくわからない感じで何日も過ぎてってるだろうと想像します。
これからじわじわっと現実味を帯びてくる感じでしょう。
私も経験したので。
まずは体を休ませてくださいね。

* by mfrb
突然のご訃報に本当に驚いています。
入院して手術して、普通に退院なさるものだとばかり思っていました。

時々まりんさんがブログに書いていたお父様とのエピソードを読むのがとても好きでした。退院してからまたお父様がご家族をいろいろと困らせて(すいません)、最後の最後にまりんさんが登場するのかなーって思っていました。

わいわいがやがやと笑い声が絶えない中で送り出せたのは、お父様にとって一番のご供養だったと思います。まりんさんもゆっくり元気になって下さい。

* by まりん
陽陽陽さま コメントありがとうございます。

 ご丁寧にありがとうございます。

 いやーホントに、また普通に帰ってくると思ってて、そしてまた母にわがまま言うと思ってたんですけどね~。人生というのは思った通りに行かないものです。私は大丈夫ですよ。ちゃんと送れたので心残りはありません。

* by まりん
むーこちゃん コメントありがとうございます。

 さすがにお棺の中に塩辛や漬物はだめですね。お気に入りのジャケットとズボンは入れました。母は今は訪ねてくれる方とかがいらしたりで、忙しくしています。にぎやかに送り出せたことは、ほんとにいとこたちに感謝です。私はわんこがストーカーのようにくっついてくるので、ありがたいんだか邪魔くさいんだかわからないけど、毎日きゃーきゃーしております。

* by まりん
mfrbさま コメントありがとうございます。

 口の悪い父と、口の悪さを受け継いだ娘は、最後までそんな感じでした。今回も退院してまた悪態をつきあうと思っていたので、なんだか拍子抜けです。賑やかに送り出せたことは、なによりの最後の贈り物でした。いとこたちがあんなに笑って父の事を話してくれた事、ありがたかったです。不謹慎かもしれないけど、宴会状態だったのでね(笑)きっと父は参加してたと思いますよ。私のこれからのエネルギーはコンサの勝利だわ(笑)

* by きたあかり
お父様のご冥福をお祈りいたします。
とても人気のあるお父様だったのですね。思い出話に花が咲くっていいですね。お父様もきっと笑顔でその様子を眺めていましたね。まりんさん、お疲れでしょう。ゆっくりできるのはまだ先かもしれないけれど、無理しないでくださいね。

* by まりん
きたあかりさま コメントありがとうございます。

 ご丁寧にありがとうございます。絶対父は、みんなで盛り上がっていた時にそこにいたと思います。酒の席に来ないわけがない(笑)私は帰ってから忙しくしています。わんこがなかなかゆっくりさせてくれませんし~(笑)


Comment-close▲

Comment







非公開コメント

こんにちは

このたびはご愁傷さまでした

ブログ読んでたワタクシも急なことで驚いてました
(最初はただの入院のお話だと思って読んでましたし)

そのあとの函館行とかからずっとまりんさんも気を張ってて大変お疲れのことと思います
(ゆっくりはできないでしょうが)ボチボチ過ごしてください
ホントにお疲れ様でした
2017-02-28-11:54 陽陽陽 [ 返信 * 編集 ]

お棺の中に塩辛とか漬物を入れることができるの??聞いたことないです(笑)
今はいろいろ入れられるものに制限があるみたいですよね。メガネもダメだとか。
笑って送り出せたこと、良かったですね。
お父様もお喜びですね。
お母さまは大丈夫ですか。
まりんさんもお疲れさまでした。
きっと忙しくよくわからない感じで何日も過ぎてってるだろうと想像します。
これからじわじわっと現実味を帯びてくる感じでしょう。
私も経験したので。
まずは体を休ませてくださいね。
2017-02-28-18:08 むーこ [ 返信 ]

突然のご訃報に本当に驚いています。
入院して手術して、普通に退院なさるものだとばかり思っていました。

時々まりんさんがブログに書いていたお父様とのエピソードを読むのがとても好きでした。退院してからまたお父様がご家族をいろいろと困らせて(すいません)、最後の最後にまりんさんが登場するのかなーって思っていました。

わいわいがやがやと笑い声が絶えない中で送り出せたのは、お父様にとって一番のご供養だったと思います。まりんさんもゆっくり元気になって下さい。
2017-03-01-10:28 mfrb [ 返信 ]

陽陽陽さま コメントありがとうございます。

 ご丁寧にありがとうございます。

 いやーホントに、また普通に帰ってくると思ってて、そしてまた母にわがまま言うと思ってたんですけどね~。人生というのは思った通りに行かないものです。私は大丈夫ですよ。ちゃんと送れたので心残りはありません。
2017-03-01-19:53 まりん [ 返信 ]

むーこちゃん コメントありがとうございます。

 さすがにお棺の中に塩辛や漬物はだめですね。お気に入りのジャケットとズボンは入れました。母は今は訪ねてくれる方とかがいらしたりで、忙しくしています。にぎやかに送り出せたことは、ほんとにいとこたちに感謝です。私はわんこがストーカーのようにくっついてくるので、ありがたいんだか邪魔くさいんだかわからないけど、毎日きゃーきゃーしております。
2017-03-01-19:56 まりん [ 返信 ]

mfrbさま コメントありがとうございます。

 口の悪い父と、口の悪さを受け継いだ娘は、最後までそんな感じでした。今回も退院してまた悪態をつきあうと思っていたので、なんだか拍子抜けです。賑やかに送り出せたことは、なによりの最後の贈り物でした。いとこたちがあんなに笑って父の事を話してくれた事、ありがたかったです。不謹慎かもしれないけど、宴会状態だったのでね(笑)きっと父は参加してたと思いますよ。私のこれからのエネルギーはコンサの勝利だわ(笑)
2017-03-01-20:00 まりん [ 返信 ]

お父様のご冥福をお祈りいたします。
とても人気のあるお父様だったのですね。思い出話に花が咲くっていいですね。お父様もきっと笑顔でその様子を眺めていましたね。まりんさん、お疲れでしょう。ゆっくりできるのはまだ先かもしれないけれど、無理しないでくださいね。
2017-03-02-15:39 きたあかり [ 返信 ]

きたあかりさま コメントありがとうございます。

 ご丁寧にありがとうございます。絶対父は、みんなで盛り上がっていた時にそこにいたと思います。酒の席に来ないわけがない(笑)私は帰ってから忙しくしています。わんこがなかなかゆっくりさせてくれませんし~(笑)

2017-03-03-11:32 まりん [ 返信 ]