超立腹なう!

自分が担当する部に所属している学生が、記者会見をしているというのに。代理人はそばにいるとはいえ、ひとりでそこに身を置かせる状況に衝撃を感じざるを得ません。

なぜ、学生を守らない!?なぜ、監督もコーチも大学も、学生に寄り添わないのか。自分は悪くないの?部活動の事だから大学自体はノータッチなの?


彼が一人でそこで会見をせざるを得ないその行動自体が、今回の事の本質なのだと思うわ。


確かに彼の取った行動は、ともすれば相手の将来までも壊してしまうようなものだけに、許されるものではないとは思う。彼自身、監督やコーチにやれと言われたからといって、自分で判断してやめるべきだったと言うような事を言っていたけど。


だけどそれを彼に求めるのは酷だと思う。


日大というトップチームに入部してきた選手たちは、おそらく高校時代もトップにいた選手たちが主でしょう。トップ選手の意地とプライドがぶつかり合う中で、日本代表まで選ばれた彼が、試合はおろか練習にも出させてもらえない中で、焦りを感じるなと言ってもできるわけがない。


どうにかしたい・・・どうにかして監督やコーチに認められたい。そう思うのは当たり前のことで、そんな焦りの思いの中で突き付けられた”あくどいミッション”について、冷静に考えろといってもそれは難しいでしょう。今日の言葉がすべてならば、断った時点で・・やらなかった時点で、彼はアメフト部に居場所はなくなるでしょうし。


おそらく監督やコーチにとってみたら、結果だけが全てであって、そのためには手段を選ばないという、ある意味卑劣さの中に学生たちを置いていたとしたら、それは教育の場でのことではないし、そもそも指導者の資格はないのよ。


なんかね・・・私は日大の彼も被害者に思えてしまって責める気にはなれないのよ。確かにやった事はよくないことだけど、でもあんな状況に置かれた時に、きっちりと正常な判断をしろなんてとても言えないし、できなかったと思うのよ。


今回の事が今日、彼が記者会見で行ったことがすべて真実なのだとしたら、私は指導者集団を許すことはできないわ。そして学生を守れない大学も同様。


若い可能性をつぶした今回の事件。考えなくちゃいけない事がいっぱいあると思うのよ。特に、ブランディングを重視しているところの人たちはね。


コメントの投稿

Secret

NO TITLE

同感です。
彼をそこまで追い詰めた大人たちこそ責任があるのです。「指示があったけれど、自分で判断してやめるべきだった。申し訳なかった」と、若者は言っていたけれど、やらせた指導者側が絶対に悪い。会見によると明確に指示があったとのことなので。
監督、コーチには、逃げないで真実を話してほしいです。今後、こんなことが再発しないように。
アタシ、親御さんを思うと泣けてきました。そこまで追い詰められ、相手側に被害届を出されるくらいのことをさせられてしまった子ども。頑張って、きつい練習をしてきた結果が「もう(自分は)アメフトをする資格がない」とまで言わなければいけない事態になるって!
彼が泣いていたときにお母さんも泣いていたって・・・。
被害にあわれたお子さんの親御さんも悲しいけれど、被害をおわせたお子さんの親御さんも悲しい。

あ~腹たってきた!
スポーツに純粋に取り組もうと頑張る子供たちを、指導者が守ろうとするどころか、自分たちの保身に走るってなんだ~ちくしょ~!

まりんさん、記事にしてくださってありがとう。すみませんが、ここで思いをはきだしてしまいました・・・☆

きたあかりさま コメントありがとうございます。

 しっかりした青年だなあって思います。きっと同じくしっかりとした子育てをなさるご両親に育てられたのだろうなあって思います。きっと彼には、そんなご両親とご友人など守ってくれる人がたくさんいると信じます。そして全然関係ないよそのおばちゃんのワタシだけれど、彼のこれからに幸多からん事を祈ります。

 それにしても指導者集団!!うちのおっとは、「やくざの集まりだな・・・」って言いました。大学もしかり。みんな保身に走る人たちばっかり。誰一人彼を守ろうとしない姿、今も腹立たしい思いです。
プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ