FC2ブログ

そばにいた教科書

小野伸二選手が、FC琉球に完全移籍というリリースがありました。

けがの影響もあったし、若手を登用する傾向のミシャの戦術からいって、最近はピッチでその姿を見ることはあまりなかったけれど。

今度は琉球をJ1にあげるキーパーソンとしてプレーをしていくんですね。アウェイで沖縄行きたいです(笑)かずぅやしんちゃんもいますね。仲良くやってください。


ここ何年か、コンサドーレには中山選手や稲本選手、小野選手といった世界を見てきた選手が入団してきました。特に若い選手、アカデミー出身の選手たちにとっては、この3人は動く教科書であったのではないかと思います。


彼らは、単なるラッキーで世界に飛び出せたわけではない。


天性の素質みたいなものはあったかもしれないけども、見えないところでも相当の努力を重ね、涙も流し汗も流し、そしてここまでこれたのだと思うのです。


そばでそれらを見続けてこられたこと、見せてくれたこと。


若い選手にはどう響いたでしょうか。


ひとつひとつを財産にしなくてはと思います。なぜここに3人を揃えたのか。会社やチームの”上の人達”が意図するものはなんなのか。


いつまでも若手ではない若い人たちに、それはきっちりと感じてほしいと思います。


そばにいてくれた教科書たちに感謝して、いつの日かまたピッチで対戦できますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

私も本当にそう思います。水面下の努力。そういうものを、恥じず照れず、たいせつに思っていたいです。

KUONさま コメントありがとうございます。

 今まで見てきたもの、感じてきたものを、ただ見ただけではなく自分のものにして実践していってほしいです。いつまでも若手じゃないのだしね。
プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ