FC2ブログ

ちょっとひとやすみ

Top Page › つぶやき › 桜を見る会
2019-11-12 (Tue) 18:07

桜を見る会

これって必要なのかしらねぇ。

言ってみれば「お花見」でしょ?

総理にとっていろいろ功労があった方はいらっしゃるでしょうけども、そうであればなおのこと、総理のポケットマネーでお招きするか、そういうこと自体がよろしくなくてそれでもどうしてもっていうなら会費制でいいじゃないのって思うのよね。

毎年見ますよ、テレビとかワイドショーで。


そりゃあ、「やるよ~~今年も!」で、準備は内閣府で費用は税金って、総理の懐は何にも困らないし手を煩わせることもなし。
芸能人やスポーツ選手に囲まれてご満悦の総理が毎年映し出されるわ。


そしてお招きの選考基準はあいまいで、”功労者”っていう誰にでも当てはまるような基準。


そして報じられているように、国会議員に”割り当ての枠”があって親だ親戚だ後援会の人だって集まってきちゃってるけど、それに多額の税金がかけられてるっていうのは、なんか納得いかない。知らなかったよ、そんな人たちまで行けてるなんて。どういう功労?功労ってそもそもなに?


そういう方々が悪いとは言わないけども、なんだか知らんけど招待されて、やれ飲め!やれ食え!やれお土産だなんだって、完全にこれって私物化じゃないですかね。


この桜を見る会にかかる費用約5500万を被災地支援にあてたら、助かる人は多いだろうに。


そういう事に税金を使うことにだれも反対はしないわ。


単なる花見に税金が投入されることにはどうしたって納得がいかないわ。




最終更新日 : 2019-11-12

Comment







非公開コメント