FC2ブログ

ぶすいろ

日曜の夜に、くるぶしをベットの角にぶつけまして。

強くぶつけたわけではなかったのだけども、当たりどころが悪かったのでしょうか、腫れや痛みはないのだけど、すんごい内出血してまして。

昨日、サッカーを見ながらふとそれを思い出して、おっとに言ってみた。


「みてみて!!この間ぶつけたとこ、ぶすいろになってる!」


おっとは笑う。


私の足を見て笑ったわけではなくて、「ぶすいろって~~~~~(爆笑)」って、そこがツボに入ったらしい(笑)


笑うも何も、「ぶすいろはぶすいろだ。あとなんて言うのさ!(怒怒怒)」


なんか最近、あちこちぶつけることが多くて、それもそんな強いものでないからぶつけたこともすぐ忘れてしまって、気づいたらぶすいろになっている事しばしば。


まっすぐ歩けてないのかしらと思うくらいよ。


ぶすいろってどういう漢字を使うんだろう・・・って思って、調べてみたらあ~~~~~らびっくり!!


ぶすいろって北海道弁だったわ!!


標準語ではなんていうの??

「内出血してる。」っていう? 「あおたんできた。」っていう?


いやー、ワタシ的にはしっくりこないわ(笑)


ぶすいろはぶすいろです。


祖母は「ぶしーろになった。」ってよく言ってて、ぶしーろはぶすいろが訛ったものか?と思ったら、なんと「附子」から来てるんですって。


附子(ぶし)はトリカブトのことで、トリカブトの花の紫の色の様が内出血の色に似てるところから来たらしい。


なので、「ぶしいろ」が正式?で、それが訛っていって「ぶすいろ」になったそうよ


   *(注)諸説あり


ワタシ的には、トリカブトの花の色っていう美しい表現よりも、ぶすいろの方が好きだけどね(笑)


そんなわけで、今日は雨で外に出らないので家でまったり。


ぶすいろになったくるぶしを養生するわ(笑)

あっついの・・・・・

北海道では、お盆過ぎたら秋風が吹くとよく言いまして。もうお彼岸も近いこの時期、今朝起きた時はとんぼがわさわさと飛んでましたよ。

だけどまあ、なんでしょう。連日あっついの。


昨日なんて32度を超えて、しかも風が全然吹かないときたもんだ。


太陽の高度はさすがに秋を感じさせるものになっていて、高度が下がってきた太陽は夕方うちの一番大きな窓から日差しを与えてくれるのだけども。


今はいりまっせーん!!


ほんと昨日は、”なして直射!”って思っちゃったくらい暑かったわ。


今日はそれでも少し風があるので昨日よりはいいけども。


こんな9月に真夏日は、いったん涼しくなって身体がそちらに慣れつつあった身にとってはきっついわ~。それでなくても今年の夏は暑かったのに・・・。


それでも夜になったら涼しい風が吹くのでまだましだけど。


台風で停電が続いている関東地方の方々は大丈夫でしょうか。暑い中大変なこととお察しいたします。どうぞくれぐれもご自愛くださいますように。


来月の末にはもう雪の便りが届くというのに。


年々秋がなくなっていくような気がする・・・・。

ふたり打ち上げ

8月は忙しかったぁ。

結婚式があった事もあるのだけど、細々とした予定が連日続いて(^◇^;)


土日も来客があったりで、なかなかゆっくりできなかったのよ。


おっととワタシ、どちらからともなく、ふと出た言葉。


「温泉行きたいよねー。」


じゃらんのポイントがいくらかたまってるし、じゃらんクーポンもゲットできた。


そんなわけで今日は洞爺湖温泉。


ただ食べて飲んで寝て・・これが一番のぜいたくよねー。片付けもいらないものね。


今日はのんびりを味わう贅沢を楽しみますー!

365日~外に出ない避難の選択~

静かな夜に、突然襲ってきた揺れ。

最初の揺れの前にスマホのアラームが鳴ることはなかったので、ほんとにそれは突然で。その一瞬は、この地震が大きなものであるという事をあっという間に確信に変えるには十分なものでした。

11階にあるこの部屋は、もうどうすることできずただ揺れが収まるのを待つだけでした。そして同時に停電となりました。

夜、なんにもすることがなくて、ベランダに出て見上げた星空のすばらしさは、今ここで起きていることを慰めるかのような、それはそれはきれいなものでした。


1年たって、いろいろ思うことがあります。


それは「避難の選択」です。


一軒家の避難とマンションのそれとは違うと感じています。防災用品の準備も違います。


私たちが困ったのは「水」です。エレベーターが止まったので、空きペットボトルやタンクで水を運びました。一番問題なのはそれでした。

なのであの地震以降、お風呂のお湯は抜かずに置いておき、次に入る時まで入れっぱなしにしました。これがあればトイレの水は用足ります。飲み水は今まで以上にペットボトルを常備しました。

食べ物は地震の後、カップ麺などを常備しました。でも案外早く賞味期限って来ちゃうんですね。そこで思ったことは、カセットコンロと土鍋さえあればご飯は炊ける。缶詰を常備しておけばそれでなんとかなる。野菜もなにかしらはいつも野菜室にある。こういう時ってあったかい飲み物が、とても心を癒してくれるのでインスタントのスープやお味噌汁があれば、これでおっけー。

そしてこういう時って、無駄に連絡取り合わないようにって思うのだけど、やっぱり使うことが多くなって、スマホのバッテリーはあっという間になくなってしまうんですね。その時のためにモバイルバッテリーを買いました。

それと携帯用ラジオとカセットコンロを燃料とする簡易ストーブ。


これだけあったら避難所にもいかず、水をくみに階段を往復することもなく。


山や川など自然災害が発生しそうな場所ではない、ここにいる事が一番安全で自分の身を守ることなのだと思いました。


「防災」ももちろん大事だけど「減災」というのが大事だと感じます。そして自分でできることは自分でする。その時にあわてないという準備も大事だなあって思います。


もちろん、今も震源に近いところや、このあたりで起きた液状化でご苦労なさっている方々がいらっしゃいます。どうか早く日常が戻ってくる事を心からお祈りします。

お亡くなりになられた方々もいらっしゃいます。心からお悔やみを申し上げます。


地震は来ます。絶対に地震は来ると思ってください。

断層はあちこちにあります。隠れ断層もあります。断層は動きます。いつの日か動きます。


準備すること、自分の身を守ること。自分たちに必要なものはなんなのか。


自分でなんとかここを乗り切る力を、それぞれが持てることを思いながら・・・・。

そよ風の厚別界隈

厚別に行く前に、わんこの散歩に行ってきた。

今日は朝からそんなに気温は高くないのだけど、なんせ抜けるような青空だけあって、直射日光に当たるとまだまだ暑い。わんこは自発的に?(笑)、近道の日陰の多い道に入っていこうとしたけども、体育会系といぷーどる飼い主はそれを許さない(笑)

遠回りをして、”ちゃんとこっちにも日陰の道はあるのよ!”とふふんと言いつつ、やっぱり暑くて途中でショートカット。


どっちもどっちだ(笑)


今、うちは厚別区とは隣り合わせの区で、うちからは全景ではないのだけど、厚別のはしっこの方が少し見える。


今のところは、さわやかな風が吹きサッカーを見るにはとてもいい感じ。


い・ま・の・と・こ・ろ・・・・はね。


ずっとこのままの気持ちよさ心地よさが続くわけもなく、絶対後で寒くなるのはわかっているので、長そでの厚手のパーカー持ちました。行くときは半袖でよくても帰りは絶対寒いし。


ああ。夜になってちょうど心地よい風が吹くような・・・それくらいがサッカーを見るにはちょうどいいんだけどなあ。


まあ雨さえ降らなきゃいいですけどもね。


さあて、今日はルヴァン杯です。むさっしー・すがちゃん・チャナ・ソンユンが代表に行っちゃってて不在。こんな代表に4人も行くようなチームになったんだなあ・・・と感慨深いものがありますが。


でもここは負けていられませんよ!!4人がいなかったから負けたとか言われたくないですものね!


しっかりここは今いる人たち全員の力で勝ち切って、日曜日もきっちり勝って、準決勝へと進みましょう!!


じゃ!!もう少ししたら出かけるので!!


現地で会いましょう!!!
プロフィール

まりん

Author:まりん
まりんです
 コンサドーレ大好き!サッカー大好き!!しあわせさがしが大好き!毎日楽しいブログになればいいなと思いながら書いてます。

 リンクはフリーです。リンクしていただいた時は、お知らせいただければありがたいです。


 なお内容が不適切と判断いたしましたコメント及びトラックバックにつきましては、こちらの判断で削除させていただく事がございますので、ご了承ください。

FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ